スーパーライザー(光線治療器)について 近赤外線療法で初めてのパルス照射

イメージ

パルスが可能にした高出力。
より深部へ、より安全に光線両方がおこなえます。

 


東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院]
スーパーライザーとは
イメージ

光の中でも最も深達性の高い波長帯(0.6〜1.6um)の近赤外線を、初めて高出力でスポット状に照射できるようになった、 東京医研の光線治療器です。近赤外線を当てるだけですので、痛みや熱さ、不快感を与えることなく患者様の自然治癒力を高めてくれます。 最先端の体にやさしい治療法として、近年、大学病院のペインクリニック科を始め様々な医療現場で注目を集めています。
当院では、インプラント治療での痛みや不快感を緩和し、患者さまの自己再生力をより高めることで傷口の治りを促してくれる機器として活用しております。


東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院]
目的に応じて、さまざまな部位に効果的な照射が行えます
スーパーライザー
東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院]
スーパーライザーのメリット

1生体深達性の高い複合波長

「スーパーライザー」は生体深達性の高い波長帯(0.6マイクロメートル〜1.6マイクロメートル)だけを光学フィルターで取り出した光線治療器として理想的な構造をしています。
半伝導体のような単一波長ではなく、幅広い波長帯を有する複合波長であるため、深い患部まで確実に到達し、心地良い温感とともに複数の波長帯に係る生体効果が期待できます。


2パルス照射による高出力の実現

「スーパーライザー」はパルス照射を採用することで、従来の2.2Wを各段に上回る高出力を実現しており、従来のものより生体深達性をさらに高めるとともに、治療時間を短縮することができます。また、高出力で照射範囲が広がるため、より簡単に近赤外線療法がおこなえるようになりました。


3安全性の向上

従来の光線治療器でも、連続照射では皮膚温度上昇にともなう安全面の懸念がありました。そのためセーフティプログラム等の安全対策を施しておりましたが、「スーパーライザー」はパルス照射のため、心地良い温度感以上に皮膚温度が上昇する心配がありません。また万一の場合に備え、自動制御装置を内蔵しています。


東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院]
西川歯科医院コンテンツ
 
西川歯科医院
〒203-0033
東京都東久留米市滝山4-1-35 2F
Tel:042-475-1637


【バス】
・花小金井駅北口「滝山営業所行き」「久留米西団地行き」
・東久留米駅西口 「滝山営業所行き」52系統
・武蔵小金井駅北口「滝山営業所行き」15系統
・滝山団地センター下車

徒歩1分

【お車】
滝山センターパーク

徒歩2分
※駐車券発行 無料(当院で全額負担しております)
 
・月、火、水、金
  8:30〜18:30
・土
  8:30〜13:00
・昼休み
  13:00〜15:00
・休診日
  木曜、土曜午後、
  日曜
 
カード利用できます
※おりがみペイに限り自費診療の支払いになります。
 
西川歯科医院

インプラントの西川歯科医院(東久留米)

インプラントについてのお問合わせ・ご相談は 042-475-1637

お気軽にご連絡ください!