インプラント治療の流れ・機材紹介 インプラント治療の流れ
東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院]
機材及び院内の紹介

スーパーライザー

スーパーライザー(光線治療器)

光の中でも最も深達性の高い波長帯(0.6〜1.6um)の近赤外線を、初めて高出力でスポット状に照射できるようになった、 東京医研の光線治療器です。近赤外線を当てるだけですので、痛みや熱さ、不快感を与えることなく患者様の自然治癒力を高めてくれます。 最先端の体にやさしい治療法として、近年、大学病院のペインクリニック科を始め様々な医療現場で注目を集めています。
当院では、インプラント治療での痛みや不快感を緩和し、患者さまの自己再生力をより高めることで傷口の治りを促してくれる機器として活用しております。

セラビームアフィニー

セラビーム®アフィニー(光機能化処理)

当院では、光機能化処理を行うための装置として、ウシオ電機製「セラビーム®アフィニー」を導入しています。
「セラビーム®アフィニー」では、異なる3つの波長の紫外線をインプラントに照射して、チタンの表面を工場で作られた直後の、最高の状態に戻します。この光機能化は20分程度で行えるため、当院ではインプラント手術を行う直前に光機能化インプラントを用意しています。
インプラント治療の成功率を大幅に上げ、治療期間や体への負担も減らすために欠かせない最新機器といえます。

CT

CT

最新の歯科用CTでは、従来のレントゲンでは見えにくかった部分を正確に観察できます。的確な診断や患者様への説明時に活用し、お一人お一人に最適な治療を行います。
>>詳しくはこちら

東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院] CO2レーザー

COナノレーザー

レーザーでの治療は痛みや出血が少なく、腫れをおさえてキズの治りを早くする効果があります。ストレスや負担の少ない治療を行えます。

Ndレーザー

Ndレーザー

このレーザーは、虫歯の予防から歯周治療まで幅広く対応しており、痛みの少ない安全な治療を行います。

東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院] シリジェット

シリジェット

シリジェットは高圧ジェットで麻酔薬を浸透させる「針が無い注射器」です。針が無いので、従来の麻酔注射の痛みや、恐怖心が大幅に軽減されます。針を刺さないので感染の心配もありません。

ピエゾサージェリー

ピエゾサージェリー

超音波振動で歯肉や神経を傷つけずに骨だけを切除したり骨を整形したり、安全に精度の高い骨手術が出来る最新設備です。骨幅が薄い部分にインプラントを埋入したり、骨の移植などの際には、この設備がなければ出来ません。
インプラント手術を受けるクリニックを選ぶ際にはピエゾの有無も参考にすると良いでしょう。ピエゾの歯科医院への普及率は5%未満です。安全なインプラント治療にはCTスキャンの次に重要な設備です。

東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院] ピエゾサージェリー

インプランター

インプラント手術には、インプラント専用のドリルを使用することで、適切で安全な速度で骨に穴を空け、インプラントを埋めることができます。

ピエゾサージェリー

Fotosan

感染部分に特定の光を照射することで、殺菌する装置です。
体に負担のない安全な治療を行うことができます。

東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院] ピエゾサージェリー

ペリオテストM

歯に振動を与えて、どれくらい歯が安定しているかを数値化します。
インプラントの骨との結合状態を調べるときなどに使用します。

ピエゾサージェリー

卓上低速遠心機LT-015


濃縮血小板フィブリン(ゲル・リキッド)・PRP の分離に最適
最小限スペースの分離用卓上低速遠心機。
ブラシ粉が無いブラシレスのインダクションモータを採用。
アングルロータの採用で、低G・短時間での分離/ 回収が可能。
遠心中における試料の温度上昇が最小限。 簡単シンプルな操作方法。

当院では、骨量の豊富な顎骨については、切らない、縫わない、削らない、インプラント埋入をCTで確認し行っていますが、長期の歯周病により抜歯となってしまった骨量の乏しい顎骨や、インプラントに都合の悪い骨形態の患者様にはCGF、AFG治療を行っています。

CGFとは・・・?
1. 患者さまの静脈より血液を採血します。
2. 遠心分離機に30分程度かけます。
3 .ガラス試験管からフィブリンゲルを取り出します。
又は、プラスチック試験管よりAFG(抗凝固剤が入っていない血しょう)を取り出します。
添加物を一切使わない、完成自己血液由来のフィブリンゲルです。
フィブリンゲル CGF、AFGの臨床応用としては
1. 骨補填材の代わりに使用
2. 骨補填材と混合して使用
3. フィブリンゲルをガーゼで圧縮し膜状にしフィブリンメンブレンとして使用
フィブリンメンブレンは
A. 骨再生誘導療法(GBR)歯槽骨を造成する為の膜です。
B. 止血作用があります。
C. 感染を防止できます。
D. 軟組織の治癒促進(抜歯窩にCGFを入れると痛みや腫れを軽減できます。)
E. 歯周組織を再成します。
東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院]
ピエゾサージェリー

口腔内カメラ

小さく分かりにくい患部や治療前後の状態をモニター上に表示し、患者様にとって分かり易い説明、ご安心いただける治療を目指しています。

東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院] 東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院]
東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院]
東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院]
クリニックにCTがあるメリット
初診の時にすぐCT検査(無料)※
初診の時にすぐCT検査(無料)※その日のうちにその場で3Dシミュレーションソフト(無料)※で、
インプラント埋入計画の立案・説明・解析(無料)※

※当院でインプラント治療を契約された患者様に限ります。
診療日を決めます
1〜2本の手術なら当日のオペも可能(1本15分〜20分のオペ時間)。
しかも切らない・縫わない手術
術中にも撮影
イメージ術中にも再度CTを撮って、
ドリルの深さ、方向性にブレがないかチェック!

術後にも撮影
イメージ術後にも再度CTを撮って、
シミュレーション通りにインプラントが埋入されているかチェック!

CTが院内にあることによる、様々なメリット
当院ならCT撮影は何度でも無料。しかも歯科専用CTなので、一般医科用CTに比べ被爆量をわずか1/8〜1/50まで軽減しています。


西川歯科医院
イメージ初診時にカウンセリングのみ。CTのある病院への紹介状を渡されます。
しかし一般病院のCTは医科用CT(断面スライス幅が0.5〜1mm)であるため、歯科用CT(断面スライス幅が0.075mm)と比べ画像は粗く、更にCT撮影の予約は通常大きな病院だと2週間後になり、費用も2万円前後の自己負担となります
2週間後、CT撮影のために一般病院へ行くと、1時間前後待たされます。
さらに1週間後に一般病院からCTのデータが歯科医院に送られてきます。
インプラントシミュレーションソフトを使用する場合はその時点でデータをメーカーに送るため、そこからさらに1〜2週間かかります。 シミュレーション費用も1〜2万が平均相場です。
治療日を決めます。この時点で初診日から約1ヶ月が経過しています。
手術当日、CTが無いので手術中にドリルの深さ、方向性、ブレがないか等々のチェックができません
術後にもその場でCT撮影が出来ないので、シミュレーション通りにインプラントが埋入されたかチェックできません。
後日また一般病院へCT撮影に行き、CT撮影料2万円前後が自己負担になります。!



西川歯科医院
被ばく線量について


当院のレントゲン及びCTスキャンは従来の製品と違ってX線が連続照射ではなく、パルス照射となっているのでX線照射は少量に抑えられています。


東京都東久留米市の歯科[西川歯科医院]
西川歯科医院コンテンツ
 
西川歯科医院
〒203-0033
東京都東久留米市滝山4-1-35 2F
Tel:042-475-1637


【バス】
・花小金井駅北口「滝山営業所行き」「久留米西団地行き」
・東久留米駅西口 「滝山営業所行き」52系統
・武蔵小金井駅北口「滝山営業所行き」15系統
・滝山団地センター下車

徒歩1分

【お車】
滝山センターパーク

徒歩2分
※駐車券発行 無料(当院で全額負担しております)
 
・月、火、水、金
  8:30〜18:30
・土
  8:30〜13:00
・昼休み
  13:00〜15:00
・休診日
  木曜、土曜午後、
  日曜
 
カード利用できます
※おりがみペイに限り自費診療の支払いになります。
 
西川歯科医院

インプラントの西川歯科医院(東久留米)

インプラントについてのお問合わせ・ご相談は 042-475-1637

お気軽にご連絡ください!